Let's発毛!!

Let's発毛!!

男も女も薄毛に悩む人が多い、この日本。様々な治療法やお薬が紹介されていますが、果たして本当に効果のある発毛方法はあるのでしょうか?当ホームページは『発毛』という言葉にポイントを絞って、各方面から集めた情報を定期的に掲載しています。

髪の発毛と男性ホルモンの関係

男性ホルモンが多いことで、体毛が濃くなると言われます。
髪の発毛と男性ホルモンは密接な関係があります。しかし発毛に必要なのは、男性ホルモンではなく、女性ホルモンの方です。
体毛は男性ホルモンで多くなったとしても、あくまでも髪の毛の健やかな発毛には、女性ホルモンが必須になってきます。
だから男性で男性ホルモンが多いからといっても、髪の毛がふさふさと生えるものではないのです。
発毛のために、ポイントとなるのはエストロゲンの働きです。エストロゲンは女性ホルモンのひとつであり、様々な働きをしてくれています。
髪の毛の健康的な成長を促進させますし、髪の毛の成長期の期間を長引かせてもくれます。
お肌のコラーゲン生成を促す作用もあるのがエラスチンですから、お肌をツヤツヤにもしてくれます。そしてお肌のみではなく、髪の毛までもツヤツヤで健康的な状態へと導いてくれるのです。
女性ホルモンの影響を大きく受けているのは、耳から頭頂部のあたりまでです。耳から下のゾーンは、甲状腺ホルモンが影響しています。
年齢的にも20代から30代が、エストロゲン分泌のピークになります。頭頂部の薄毛になやむ中年以降の男性が増加するのは、こうした仕組みが関係しているためです。
髪の毛の健やかな発毛のためには、女性ホルモンが味方になってくれます。髪の毛のホルモンのバランスというのは、どちらかに偏らないことが大切なことです。
健やかな発毛が促されるのは、男性ホルモンが多すぎない状態で、男性ホルモンと女性ホルモンが、ちょうどバランスの良い状態で分泌されるのがベストです。
ホルモンのバランスは、生活習慣や食生活の影響も大きく受けるので、ライフスタイルから改善をしていくと良いです。

■育毛の手助けとなるお薬とは
デュタス
■発毛に挑戦するなら有名この薬を使おう
プロペシア
■治療薬の特性についてちゃんと理解をしよう
フィンペシアで起こる初期脱毛の期間