Let's発毛!!

男も女も薄毛に悩む人が多い、この日本。様々な治療法やお薬が紹介されていますが、果たして本当に効果のある発毛方法はあるのでしょうか?当ホームページは『発毛』という言葉にポイントを絞って、各方面から集めた情報を定期的に掲載しています。

発毛を施す成分と写真による経過観察

発毛を施す成分として認知されているのは、ミノキシジルです。日本では唯一認められている医薬品になります。このミノキシジルと、男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの産生を抑えるフィナステリドによって、AGA治療は行われます。言うならば欠かせない成分になります。フィナステリドは育毛と抜け毛予防、ミノキシジルは発毛を担うことになり。状況によっては同時に使う必要も出てきます。

たとえば抜け毛が気になる方であれば、フィナステリドだけで治療を行うことも可能です。地肌が見えるような薄毛であれば、発毛が必要になりますので、ミノキシジル配合成分の製品が必要になります。抜け毛が気になり始めたときに治療を開始すれば、それだけ回復も早くなり、ミノキシジルを使わない治療も可能です。病気は早期発見、早期治療が常識ですが、AGA治療においてもそれは揺るぎません。なるたけ早めの治療を開始するようにしてください。

経過観察として写真を取り入れるのも有効な手段になります。その理由として、治療を行っている本人はなかなか自分では経過を知ることが難しいです。なんとなく効果が出ているような感覚に陥るのが通常ですので、そこに写真観察が加わると、良い経過観察を行うことができます。実際写真撮影はAGA治療ができるクリニックでも行われています。

ただ個人で行う場合は、注意が必要です。同じ条件下で写真撮影をするようにしてください。光の加減によって、成果が出ているのかがわからなくなることもあります。せっかく行うものですので、正しい撮影を行い観察をしていきましょう。成果が出ていれば、長い治療の励みになるはずです。定期的に写真撮影を行うことをおすすめします。